ウォーターサーバーのデザインとデザインウォーターのアクアクララ

災害時の水の備蓄にもなるウォーターサーバー。
レンタルしてみたいけれど、何がどう違うのかわからない人も多いのではないでしょうか。
業者ごとにウォーターサーバーだけではなく、送られてくる水まで違ってきます。
そんなわけで、今回はアクアクララについてご紹介します。

●RO膜でデザインされた水を

アクアクララから送られてくる水の特徴はなんといっても、「デザインウォーター」であることです。
デザインウォーターとは、一度純粋にまで水をろ過して、ミネラルの調整を行った水のことですが、天然のミネラルウォーターの方がいいのではと思う人も多いでしょう。
しかし、天然ものとは違い安定した品質を保つことができます。

加えるミネラルは、原料から製品に至るまで、厳しいチェックを潜り抜けていますから、品質も保証できますし、モンドセレクションや国際味覚審査機構で優秀な結果を残し続けています。

ろ過の方法は「RO膜」と呼ばれる、ナノテクノロジーを駆使しているのだそうです。
そのおかげで1000万分の1mmという想像もつかない小ささの不純物も除去して、ほぼ完ぺきなH2Oにすることができます。

●ウォーターサーバーへのこだわり

家電だから生活に溶け込めるデザインをと考えるアクアクララは、ウォーターサーバーのデザインにもこだわっています。
サイズやデザイン、カラーと豊富なので、自分らしいウォーターサーバーを選べるところも、アクアクララの特徴だと言えるでしょう。
また、設置に必要な面積はA4用紙2枚分ほどと、コンパクトなので無理なくお部屋におくことができるので快適に利用できます。

安全性にもこだわり、抗菌加工のエアフィルターを標準装備しているのだそうです。
これにより、ちりや埃といったものの侵入を防ぎ、内部をきれいにしておくことができます。

●ほかのサーバーとは一味違う

天然水を売りにしているところが多い中、アクアクララはデザインウォーターを売りにしています。
これも高品質を保つ自信があるからできることでしょうから、ウォーターサーバーに興味がある人はホームページを覗いてみてください。